おたくのひとりごと

自由気ままにぼやいています

地方VS都内

Q.あなた(地方民)は都内在住オタクが羨ましいですか?

A.YES!YES!YES!YES!(参照:ジョ●ョ3部ダー●ー弟編)

 

趣味もろ出しの書き出しでごめんなさい。

私はバリバリの地方民だが都内在住は正直言って羨ましい。

都内在住の方、気を悪くさせてしまったら申し訳ない。

「都内在住だって地方公演に遠征するから一緒」だとか「都内在住が羨ましいなら上京しろ」だとか「愛があれば遠征なんて屁でもない」とか。

まあ色々意見はあるし、どの意見もごもっともだと思う。

それじゃあ「遠征は嫌いか?」と問われればそうではないし、完全に心の底から都内が羨ましいわけじゃない。

なんだかややこしいけど、個人的意見を綴ってみる。

 

羨ましいポイント①平日仕事帰りに劇場に行ける

一番羨ましいのはこれ。まじで、ほんとに。

TLで「副業(普段の仕事)を終わらせて劇場に通いつめるお仕事」みたいなことを言ってる人がいると「ウワーーーーわたしもそれやりたい!!!それ!!!やりたい!!!!」と駄々をこねる。駄々をこねたところで無理ですけど。

じゃあ公演期間ごっそり休みを取って通いつめれば?という案もあるが、私の仕事上そんなこと絶対に無理。

自分が好きで選んだ仕事だから「仕事<推し」にはしたくない。いくらイカれたオタクだとしても仕事はちゃんとやりたい。

ていうか仕事はちゃんとやんないと遠征の資金にならないからね(白目)

あと突然来週都内でイベントやります!お渡し会します!みたいな情報来る度に「あー私には関係のない話だわ」と死んだ目になる。

休みの日だったら行けなくもないけど、平日だったら完全に無理じゃん…。

だからそういう突発的なイベントは最初から諦めてる。

 

羨ましいポイント②選択肢が多い

とにかく公演回数が圧倒的に多いよね、都内は。

というか地方公演も場所は限られてるし、それ以外の地方民はどっかの地に飛ぶしかできないのだ。

私の地元も、極稀に公演が来たりする。

しかし公演期間は大抵1日1回。長くて2日。

ちょうど今度好きな役者が出る公演が地元に来るのだが、ド平日の一回のみだった。

でもこんなチャンスはないのだから無理にでも休みを取って…と思ったが運悪くその日は死んでも休めない日だったのだ…。

そういう時「あーーー都内だったら他の日もあっただろうに…これだから地方は…」となる。

 

羨ましいポイント③交通費だけでチケット何枚分になるか

普段は考えないようにしている交通費(血涙)

交通費含め、チケット代だと思っている(血涙)

1公演何万円のチケットだよ~~~うける~~~~(血涙)

この交通費を合計したらチケット何枚買えるだろう…と考えると発狂しそう。

でも接触時に「●●(遠い)から来ました~」と言えばリアクション貰えるじゃん!という都内民のご意見はごもっともすぎる。

そういう苦労がある分、逆手に取ればうまみにもなる。(私は接触イベ参加しないのでうまみを味わったことがないけど)

そして夜行バスとか鈍行とか、探せば安く行ける方法もある。

しかし私の最優先としては「次の日の仕事に間に合うか」だ。

そうなると確実に最速で帰れる手段しか選択肢がない。故に金がかかる。

あとなんかの記事にも書いたけど日曜日のイベント、舞台は大体行けない。

夜公演が終わったあと帰れる交通手段がないからだ。

せめて日曜夜にその日の内に帰れる交通手段があれば多少金がかかろうと文句は言わないのだが。

…いやごめん、料金高かったら多分それはそれでつらいとか言うわ。

 

散々羨ましい話をしたが、こんな残念な地方民でも地方に愛着があるというか、地方にも良さがあると思っている。

まず、毎朝地獄のような通勤ラッシュ、満員電車に遭わずに済む。

都内に比べたら家賃が激安。

あと個人的に一番良いなと思っているのはグッズ等の在庫数。

都内の店だと発売日に即品切れになったりするが、都内より人口の少ない地方だと少々余っていることもある。

実際、都内に済む友人の代わりに地方でグッズなどをよく買ってあげたりしている。

そして、地方公演は都内公演よりも倍率が低いのでチケットが当たりやすい。当たりやすい公演に劇場まで車で行けたりするんだから最高にハッピーだと思う。

それから先程の述べたけど、「地方から来ました」と言えば「遠くからありがとう」みたいなねぎらいの言葉が推しから聞ける。

個人的には、「遠征」そのものも好きだったりする。

普段仕事や学校で見慣れた風景の街から遠い場所へ行くのってすごい楽しいし気分転換になる。たとえ公演に必死で観光なんて微塵もしなくても楽しい。

だから私は地方民が全て損しているとは思わない。

金銭的な面だって、都内勢も別なところで出費が大きいのだから「地方だから金がない」はまかり通らないだろう。

 

人それぞれ色んな事情はあるだろうけど、「無理のない程度」に現場に行くのが一番だと思う。

ま!そんなこと言ってる自分が一番ちょっと無理してあとからつらいって言うんでしょうけどね!